ここから本文です。

医療制度・保健事業

お知らせ

5月23日

後期高齢者医療に係る療養費の給付遅延について

平成28年3月から平成29年12月までに市町村が受理した申請の一部において、給付が遅延しているものがあることが判明いたしました。

 現在、確認作業を終えたものから順次給付事務を進めております。

1 給付遅延の件数等

  24件(申請者数20人)  給付金額 451,024円

2 遅延の理由

 療養費の給付は、市町村が受理した申請書を本広域連合において審査し、給付していますが、申請書の記載内容の不備や必要書類の未着等により保留となっていた申請書について、確認の事務処理がなされていませんでした。

・給付遅延の関係市町村は札幌市など4市8町2村であり、該当市町村にはご連絡させていただいております。

・この件に関して、ご不明な点がございましたら北海道後期高齢者医療広域連合までご連絡願います。

 関係者の皆様にお詫び申し上げますとともに、今後、このような遅延を起こさないよう、適切な事務処理の徹底を図ってまいります。
 

ここからサブメニュー

  • 市区町村のみなさまへ
  • 事業者のみなさまへ

サブメニューここまで

本文ここまで

ここからフッターメニュー