将来にわたり、安心して高齢者の方が医療を受けられるよう創設されました。

75歳以上の方と65歳~74歳で一定の障がいのある方は、平成20年3月末まで、国民健康保険や被用者保険などの医療保険制度に加入しながら、老人保健制度で医療を受けていました。 平成20年4月から「後期高齢者医療制度」で医療を受けることになりました。

かんたん検索

  • 保険証について調べる
  • お医者さんにかかるとき
  • 保険料について調べる
  • こんなときは給付が受けられる
  • こんなときは届け出が必要!!
  • 建診について調べる

平成26年4月から保険料率が変わります
平成23年東北地方太平洋沖地震に被災された被保険者の方へ
医療費通知についてのお知らせ

RSS情報はこちら

お知らせはここまでです