ここから本文です。

現在のページ

よくある質問

高額療養費・高額介護合算療養費について

高額療養費とは何ですか。

最終更新日:2021年4月1日更新

質問

 高額療養費とは何ですか。

回答

 1か月に支払った医療費の自己負担額が定められた限度額を超えた場合は、申請することで、限度額を超えた額を支給する制度です。なお、高額療養費につきましては、「1か月の医療費の自己負担限度額は?」に詳しくご説明しておりますので、ご確認ください。

1か月の限度額はいくらですか。

最終更新日:2021年4月1日更新

質問

 1か月の限度額を教えてください。

回答

 外来受診のみの月は個人単位、入院があった月は同月の外来も含めて世帯単位(後期高齢者医療加入者のみ)で限度額が適用されます。
 各負担区分の限度額については「1か月の医療費の自己負担限度額は?」に詳しくご説明しておりますので、ご確認ください。

外来+入院(世帯単位)の限度額の多数回該当について教えてください。

最終更新日:2021年4月1日更新

質問

 医療費が高額になったとき、外来+入院(世帯単位)の限度額の多数回該当について教えてください。

回答

 区分が「一般」または「現役並み所得者」の被保険者で過去12か月に3回以上の外来+入院(世帯単位)の高額療養費の支給を受けた場合、4回目以降の自己負担限度額が下がります。
 各区分の限度額については、1か月の医療費の自己負担限度額は?」に詳しくご説明しておりますので、ご確認ください。 

毎回高額療養費の支給手続きが必要ですか。

最終更新日:2021年4月1日更新

質問

 毎回高額療養費の支給手続きをしなければいけませんか。

回答

 高齢者の方の事務手続き負担軽減のため、申請手続きは初回のみとなります。支給先口座の届出以降に発生した高額療養費は、申請した口座へ自動的に振り込まれます。なお、支給する日及び支給額につきましては、月末頃お送りする支給決定通知書でご確認ください。

高額療養費支給申請の通知が届いたのですが。

最終更新日:2021年4月1日更新

質問

 高額療養費の支給申請についての通知が届いたのですが、これは何ですか。

回答

 窓口での自己負担が、自己負担限度額を超えた方にお送りしています。高額療養費が支給されますので、送付された申請書に必要事項を記載の上、お住まいの市区町村後期高齢者医療担当課窓口で手続きをお願いします。

広域連合へ直接提出する事はできないのですか。

最終更新日:2021年4月1日更新

質問

  高額療養費の払い戻しの申請書は市区町村の窓口に提出とあるが、広域連合へ直接提出する事はできないのですか。

回答

 高額療養費の申請書は、市区町村で受付しますので、お住まいの市区町村後期高齢者医療担当課窓口にご提出ください。

高額介護合算療養費とは何ですか。

最終更新日:2021年4月1日更新

質問

  高額介護合算療養費とは何ですか。

回答

 介護保険と医療費の自己負担額の合算が高額になった時に、定められた限度額を超えた額が年1回支給されるものです。
 詳しくは「高額介護合算療養費とは?」をご確認ください。

ここからサブメニュー

  • 市区町村のみなさまへ
  • 事業者のみなさまへ

サブメニューここまで

本文ここまで

ここからフッターメニュー